ロゴを際立たせ、企業イメージを踏襲

開放的でクリアな快適性、増員に対応した柔軟性・経済性、機能的なレイアウトによる効率性、ブランドイメージの発信、セキュリティを意識。

受付と事務所の境界線に明確なセキュリティーラインを確保。主要動線の十分な通路寸法および避難経路を確保し安全性にも配慮。

スプリンクラーの増設を抑えた間仕切りライン、増員時のランニングコストを抑えたプランニングでオフィスに経済性をもプラス。

会議室や事務スペースには、社内で所蔵していた絵や調度品を配置。発祥地のオーストラリアをイメージさせる空間演出に。

OUTLINE
事例概要

「オープンで働いやすい空間、IT企業らしく斬新でユニークなイメージ」がコンセプト。来訪者に先端的な印象を与えられるよう、受付は「宇宙空間」をテーマとし、ガラスやステンレスを使って近未来的なデザインしました。

床材はメタリックタイルを採用し、黒でありながら重たさを感じさせない立体感を演出。モノトーンの空間の中に、企業ロゴがLEDによって浮かび上がり、受付からもガラスで仕切られた会議室を通して外の景色が広がるなど、まるで雲の上にいるようなオフィスに仕上げました。

CLIENT

テルストラ・ジャパン株式会社 様

東京都港区
2008年8月

オフィスに関すること、なんでもご相談ください。

お問い合わせ・お見積依頼